• アクセスが伸びないΣ(T□T)
  • SEOって何!?(@.@;)
  • どうすれば上位表示されるんだ?(- -;)

という、サイト運営者・管理者様。

検索すれば、上位表示させるためのテクニック「SEO」について、これでもか!!ってぐらい情報が出てきます。

が、googleは常に進化しています。

それゆえ、それらの情報は、すぐに”時代遅れ”になってしまいます。

ふるーいカビの生えたSEO対策情報見て信じてませんか?

そんな”ふるーいSEO対策”を、いかにも効きそうに宣伝してるサービスを利用してませんか?

もう、一昔前の機械的なSEO対策なんて通用しなくなってるんです!

今、googleが評価する基準は何なのか。。。

知ってますか?google公式の「ウェブマスターアカデミー」

ウェブサイトの作成を検討している方は、ぜひご覧ください。ウェブマスター アカデミーでは、サイトを作成し、Google 検索に掲載する方法を学習するための情報やツールを提供しています。

cap-046

ご存じない方は無料なので、サイト作成前でも運営中でも受講してみて下さい。(右にある「受講する」をクリック)

すごく簡潔に、「今、googleが求めているモノ」が書かれているんです。

ただし、テクニック論ではありません。

googleが評価するポイントが書かれているんです。

特に、よーーーく読んで欲しいのは、

1.4 質の高いコンテンツを作成する

1.5 サイトの構造を整理する

の2つ。

キーポイントは【魅力的なサイト(質の高いコンテンツ)を作成する】こと。

質の高いコンテンツって何なのか。

googleは次の5つを挙げています。

  1. 有益で情報が豊富
  2. 他のサイトより価値が高くて役立つ
  3. 信頼性がある
  4. 高品質
  5. ユーザーを惹きつける

当たり前の話でしょ?^^

自分自身が、検索したときに「どういう情報があるサイトをジックリ見るか」を考えてもらうと、すぐ分かります。

結局、どうすれば??

5つのポイントをクリアすればイイんですw

すごく、ざっくり言えば、

オリジナルでユーザーが欲しい情報を提供し、その情報がすぐに見つかるサイト

を、作ればイイんです。

ネットの世界で考えず、実社会で考えてもらった方が分かりやすいのかも。

同じ”ラーメン屋”でも、あなた好みのお気に入りのラーメン屋があるでしょ?人にススメたいラーメン屋があるでしょ?

なぜ、そのお店が”あなた好み”なんでしょ?

とりあえず、人を集めるために宣伝広告が必要かもしれません。

店構えを綺麗にオシャレにすることも必要かもしれません。

でも、そのラーメン屋がマズければ(あなたの好みでなければ)二度と行きませんよね?

同じです。

お客さんの欲求を満たすモノを提供する

ネットの世界では、それが”情報”であるだけなんです。

気付きました?

極上のレシピがあったとしても、凄腕の宣伝マンがいたとしても、莫大な広告費をかけたとしても、成功するかどうかは、調理人の腕や接客サービスがほとんどを占めるんです。

つまり、あなたが提供する情報(サイト)の、構成や文章、文言、チョイスする単語。。。ということです。

どこか、SEO対策を外注する理由があります?

アクセスが無くて悩んでる運営者の方、あなたが発信したい情報を一方的に出してませんか?

あなたのサイトは、あなたのモノではないんです。ユーザーさんのために存在するんです。

そういう視点で、ご自身のサイトを見直して下さい。

もちろん、ユーザーのニーズが何処にあるのかを分析するために、アクセス解析やSearch Console(ウェブマスターツール)から情報を得ることは重要です。

でも、それ以前に出来ることが、たくさんあるんです。

それすら出来てないのに、アクセス解析やアクセス数見たって、落ち込むだけですよ!(≧▽≦)b