使ってみましたよ^^

いいねいいね~♪

プラグインは「新規追加」で検索すればすぐヒットします。

インストして、固定ページ(投稿)を新規で作ってみます。

編集画面の右端に、「PageBuilder」のタブが現れるので、ポチッとな♪

と、こんな画面になります。

次に、左にある「+」をクリック

出た!^^

適当に固定ページをクリック

タイトル入れて、「Done」をクリックすると・・・

Capture_2013_10_01_14_54_34_781

ジャーン♪

今度は「+」の横にある「3本線?」(カラムです^^;)をクリック

と、1段下に指定した数でカラムが出現!

同じように適当にウィジェット入れて、追加して、ゴチャゴチャやってみた結果

こんな感じに

一度入れたウィジェットは、ドラッグ&ドロップで場所移動は自由にできます

1つのカラムに複数のウィジェットもOKです

さぁ、プレビューだ!

リンクボタン、動画、商品紹介なんかもできるなんて!ま、使わないけど^^;

ただ、標準のビジュアルエディタ、テキストエディタは使えない。(動くけど、打ち込んでも無視される・・・)

テキストはウィジェットのテキストを使うしかないのか?と思ってたら、

http://siteorigin.com/page-builder/ (英語だけど、動画もあって、わかりやすい。)

Black Studio TinyMCE Widget

ってのが使えるとな。

早速インスト(検索するか、ウィジェット追加画面の一番下の青いボタン「Recommended Plugins and Widgets」をクリック)

インストールしたら、再度、編集画面を開いてみる。

「+」ボタンを押してみると・・・

で、ポチッと

ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ♪

これでエディタも問題なく使えるってことじゃないか。

このプラグイン無料でいいのか???

あ、忘れてた!レスポンシブデザインにも対応。

ウィジェットでしか使えなかったプラグインが、本文中でも使えるってのは、WPの幅が拡がるんじゃないでしょうか。

と、褒めながらも・・・さて、何に使おう^^;

ただし、ウィジェットではなく、あくまで固定ページ・投稿なので、通常と同じく「下書き保存」「公開」することを忘れずに!

それと、「PageBuilder」タブを使用しなければ、今までと同じくエディタを使って作業できます。

カラムの幅を任意に変更できると文句なしかも。

おもしろいプラグインでした^^