wordpreessの可能性は無限大。セキュリティ,カスタム,プラグイン防備録

SOHO・個人経営の経費削減あれこれ

  • HOME »
  • SOHO・個人経営の経費削減あれこれ

[広告]

たまーに経費削減ネタを書いてますが、意外にも需要が多いみたいなので、紹介していないものも(経緯削減じゃないものも?)含めてご紹介します。^^

  1. 経費も法人カード払いにしてポイントゲット
  2. インクジェットプリンタの経費削減
  3. FAXを電子化
  4. 名刺印刷
  5. 接待費関係(冠婚葬祭)
  6. 税理士さんをどうにかする^^;
  7. 帳票(見積・請求・納品・領収書)の電子化

 

楽天法人カードを作る

過去記事:法人でも経費支払いはカードで、が得!

楽天じゃなくてもイイんですが、たぶん楽天カードが一番守備範囲が広く、使いやすいと思います。

楽天での買い物はもちろん、公共料金、ガソリン(エネオスだとポイントアップ)などなど。

個人カードの場合と同じですが、何種類もカードを作って使えないポイントを貯めるより、数枚に絞ってポイントを貯めた方が、結果的にはお得です。

”法人カード”に限って言えば、楽天カードさえあれば、ほぼ経費対象となる物品・サービスの支払いはできます。

 

インクジェットプリンタは連続インク供給システムにする

過去記事:インクジェットプリンタの経費削減

レーザーカラーとかリースできる裕福なSOHOさんは関係のない話w

カラープリンターを使う頻度が減ってきてるとはいえ、ないと困る。

インクジェットプリンタを使っている方が多いと思うんですが、リサイクルインクを使っても、インク代がバカにならない。

そこで、オススメなのが連続インク供給システム。

楽天でインクジェットプリンタ連続供給システムを探す

※プリンタの型番やインク型番を入れて検索すると、連続供給システムだけヒットします。

 

FAXを電子化

FAXソフトを使うだけです。難点はPC起動中しか受信できない^^;

ネットFAXサービスもありますが、結構高いのでソフトを使う方が安上がり。

電話(もしくはプリンター)もFAX付きじゃなくてよくなるし、インクリボン不要など経費削減。

FAX付き電話・FAX付きプリンターの買い換え時期に一考して下さい^^

私が使ってるのは、interCOM まいとーく FAX 9 Pro

エクセルやワードから印刷する作業でFAXが送れるので便利です。

そして、必要なFAXだけ印刷できるので、宣伝FAXを見なくて済みますw

※そういう設定ができます。メールソフトとほぼ同じだと思って下さい。

Pro版は、FAXを携帯やスマホにメール転送できるのでPro版を使ってますが、そんな必要がないならHome版でもたぶんOKです。

Pro版の機能とHome版の機能の違いは、interCOMのサイトで確認して下さい。

Pro版の機能概要 機能一覧 Home版の機能概要 機能一覧
インターコムまいと~く FAX 9 Home Win/CD

インターコムまいと~く FAX 9 Home Win/CD
価格:3,714円(税込、送料別)

どっちがいいの?って方は、4,000円ぐらいの差なので、Pro版を買っておけば間違いないです^^

PCにモデムがない場合は、モデムも購入して下さいね。

モデムセットのパッケージもありますが高いので、モデムは別途購入をオススメします。

USBタイプが簡単でGOOD♪(´▽`)b

(DELLで↓と同じモデムが4000円弱で売ってたんですが・・・無くなってます^^;)

 

名刺の印刷

名刺はオリジナル感を出したいけど、テンプレ意外じゃ高くつく。市販の名刺作成用紙じゃ、ちょっと安っぽいし。。。

やっぱり印刷屋で名刺は作らないとダメか・・・と紆余曲折して辿り着いたのが、ビスタプリント さん。

ビスタプリントはデザイン豊富で、ロゴを使えるテンプレもあるので、そこそこお好みのデザインが見つかると思います。

100枚で990円。枚数が増えれば当然もっとお安く。

私は作る度にデザインを変えてますw

名刺以外、頼んだことはないんですが、封筒や文具・カレンダー等いろいろあります。

ついでに、”会社ロゴ”について。

我が社のロゴは5年ほど前に、 ロゴカ.com LOGO市 ロゴ製作所 で無料提案してもらい、お値段とデザインで、ロゴ製作所さんのものを採用しました。ロゴカラー120

何度かやりとりしましたが、わりと早くイメージ通りのものを作ってくれました。

今なら、ココナラ でロゴ作成サービスを出品している方もいるので、運が良ければワンコイン(500円)でロゴ作成も可能かもしれませんよ?^^

接待費(冠婚葬祭)で、便利なサービス

冠婚葬祭(お祝いやお見舞い)は、しないわけにいきません。しかも”ケチる”わけにもいきませんw

なので、どうせなら、ちょっと工夫して好感度アップしたいところです。

でも、そんなひと工夫に時間を費やすのも・・・

で、一押しなのが、『クッキーメール』

その名の通り、クッキーのメール(電報)なんです^^

お祝い事やお見舞いに、よく使います。オジサン相手に送るのはNGですw

でも、お子さんの入学祝いなどでは、とても喜んでもらえます。

(ただし、相手のアレルギー有無には気をつけましょうね)

お値段もリーズナブル♪

送料込みで、35文字(箱入り)が3,000円(税込) 同じく70文字で4,000円(税込)

弔電や祝電は、VERY CARD を使ってます。

VERY CARD は、供花やお祝いの花も送れる(全国対応)ので、「電報はこっち、花はあっち」と面倒が無く助かります。

Capture_2015_03_25_15_34_54_478

 

税理士さんを考える

以前は、税理士さんにお願いしてたんですが、その税理士さんが高齢な事もあり跡継ぎもいないので、勉強して今は全て自分でやっています。

まぁ、「切り詰めて出した利益を税理士さんが持って行ってしまう」っていう感覚が一番の原因ですけどねw

以前から決算書は自分で作ってたので、税理士さんにお願いするのは申告書だけ。

『の割に高くない!?』

って思ったことありません?自分だけかなw

なので、自力で何とかしてます^^

税務署から文句もないので、たぶん大丈夫なんでしょw

ただ、時折「これどうすんの?」という問題にぶち当たることがあります。

そんな時は、やっぱり税理士さんに聞きたいのが本音。(ネットで調べるか、税務署で直接聞いてる)

理想は、年代が同じぐらいで、廃業するまで?一緒に出来そうな税理士さん。困ったときだけ答えてくれる税理士さん!

今まさに、そんな”都合のイイ税理士さん”をサイドバナーにも貼っている「税理士.com」で探そうとしています。

ただ、私の場合、エリアを広げないと無理っぽいんだよねー^^;

細かな経費削減も大事ですが、こういう大物経費が、ごそっと減ってくれると非常に助かります。

税理士さんを変える変えないは置いといて、税理士.comでは、税理士さんとのマッチングは回数・人数無制限・手数料も不要なので「他の税理士さんなら、どれ位の金額で請けてくれるのか?」を調査するのもイイと思います。

 

帳票類の電子化

過去記事:せん茶請求書領収書の電子化で経費削減

これがですねー。。。相手があることなので、コチラが一方的に電子化しても、あまり効果がなかったりするんですよね^^;

請求書や納品書は、なかなか難しいんですが、領収書については電子化は可能だと思うので、印紙代節約を目指すなら、電子化の道を歩むべきです。

印紙ついでに、印紙は金券ショップで買ってます?

郵便局などで買うと非課税取引ですが、金券ショップで買うと課税取引になります。

仕訳はコチラを参考に。印紙税・収入印紙の基礎 | 収入印紙の仕訳・経理

微々たるものでも、積み重ねが大事ですよ^^

PAGETOP
Copyright © さくっとwordpress∞ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc.technology.