さて、コメントフォームの残り部分、$fieldsの名前、メールアドレス、URL部分ですが、よくあるのは、「URLはいらない」「名前は必須、でもメアドは任意」とかですね。

メアドはいくら非公開と書かれていても、コメントするのを敬遠してしまう原因ですから、当然ですね。

喜んで書くのはスパム君と業者ぐらいでしょう^^

まず、いらないなら消してしまいましょ!ということで、CSSで消してしまいます。

URL:.comment-form-url{display:none;}

メアド:.comment-form-email{display:none;}

メアドを消したときは、「メアドは非公開です」のコメントも消すか変更してください。

消すなら、.comment-notes{display:none;}

変更するなら、コンタクトフォームをカスタム(1)を参考に。

ただし、[設定]-[ディスカッション]で名前とメアド必須にしてる場合は、メアド欄を消してしまうと、残念ながらエラーが出てしまいます。

必須解除すれば、このままでOKです。名無し君は”匿名”と記載されます。

個人的には名前だけ必須にする必要があるのか?

と思います。

コメントするのに”名前は必須”という条件は、スパム防止的な意味合いが強いと思うので、コメントして欲しいなら、このあたりはサイト所有者が対処すればいいだけのこと。

そもそも、必須にしたって本名書いたりしないでしょ?

もし、厳密に「名前は必須、メアドは任意」としたいなら、ルートにある、wp-comments-post.phpをいじるか、テーマのfunctions.phpに追記。

wp-comments-post.phpはバージョンアップするとリセットされてしまうので、後者だけ書いときます。

この場合も、[設定]-[ディスカッション]で名前とメアド必須のチェックは外してください。

そこまでして「名前必須&メアド任意」しなくていいと思うけどな-。