非常に優れものな無料のwordpressテーマ「bizvektor
mainVisual_001

バージョンアップ後、私としては便利になったんですが、初めての方には設定方法がわかりにくくなってる気がします。

固定ページや投稿、アーカイブなどで、自動で表示されるウィジェットなどもありますので、何がどこに表示されるのか?などなどを簡単に^^

まずは、TOPページの設定方法から。

 その1 TOPページを作る

TOPページがウィジェットで簡単に作れるようになりました。

phpでイジらなくても、ウィジェットに用意されているものなら、好きな配置(縦並び限定だけど)にできます。
なので、テキストで広告を入れたり、画像を貼ったり自由自在^^
テキストでhtml打つのは面倒って人は、固定ページのビジュアルエディタで作ってしまえばOKです。
(ウィジェットで用意されている[BV_TOP用 固定ページ本文]を使えば、任意の固定ページの内容を表示できます。)
かなりの範囲をカバーできるようになったので、今後、トップページのカスタムは、ほぼウィジェットで済んでしまうんじゃないかと思います。

1.空のTOPページを作成

「固定ページ」-「新規追加」でTOP用のページを作成します。内容は空白でもかまいません。(このサンプルでは、ページタイトル”TOP”)

この後、このページをフロントページに指定するので、「抜粋」は必ず書くようにしましょう!
TOPページのdescriptionになります!!
もちろん、SEOを意識した文章にしてくださいね^^
書かなかった場合、descriptionは、「設定」-「一般設定」のキャッチフレーズになります。
そんな、もったいないことはないので、書き忘れないように^^)vCapture_2015_01_16_15_25_56_221

 

2.フロントページの指定

「設定」-「表示設定」-「フロントページの表示設定」で
[固定ページ]にチェックし、1で作った固定ページ”TOP”を指定します。Capture_2015_01_16_15_40_30_9431

3.ウィジェットでTOPページを作る

「外観」-「テーマオプション」の設定を済ませてから、「外観」-「ウィジェット」で「コンテンツエリア(トップページ)」にウィジェットを追加していきます。
※ただし、BV_トップ用_○○○というウィジェット以外は、基本的にサイドバー用です。
「外観」-「カスタマイズ」でも同じ作業が出来ます。(こちらなら、プレビューしながら出来ます)
Capture_2015_01_16_16_20_58_16
固定ページ ”TOPコンテンツ上” ”TOPコンテンツ下” というのも作成し、こんな風に並べてみました。Capture_2015_01_16_16_21_28_788

4.表示してみる

結果は、このように。
Capture_2015_01_16_17_09_38
ここでは、まだサイドウィジェットを設定していないので、表示されていませんが、TOPページのコンテンツをこの様に作ることが出来ます。

※「コンテンツエリア(トップページ)」を空のままにした場合、
固定ページ”TOP”の内容+3PR+お知らせ+ブログ
の”標準仕様”で表示され、こんなメッセージが出ます。
Capture_2015_01_17_08_29_56_161このメッセージの意味が最初わからなくて^^;
このまま(デフォ)でいいんだけど、何かしなくちゃいけないの?と考え込んでしまいましたw

では、「その2 ブログ一覧ページの作成」へ

bizvektorの使い方・設定