結構あるんだけどね。。。使いたいケースが。

カテゴリとかのアーカイブphpじゃ処理しにくいやつ=複数カテゴリの記事一覧とか

普通にやると、$pagedが取得できないので、上手くページ送りしてくれないのです。

参考:[WordPress] どうしても固定ページテンプレートでページ送り付きのアーカイブが作りたいのよと言う場合

こいつを使います。

最初の $paged = (int) get_query_var(‘paged’);

そしてbizvektorの場合、最後に <?php pagination($post_loop->max_num_pages); ?>

として、ページングできるようになります。

※複数カテゴリの記事一覧のようなケースでのサンプルです。

[php]
‘post’,
‘category__in’ => array( 1,2,3 ),
‘posts_per_page’ => 15,
‘paged’ => $paged,

) );
if ($post_loop->have_posts()): ?>

    have_posts() ) : $post_loop->the_post();?>

// $post_loop have_posts()

max_num_pages); ?>



[/php]

 

「bizvektorのcss・phpカスタムまとめ」へ