本当に久々に簡単なデータベースソフト作成の依頼を受けた。

当然のようにAccessで作り始めたわけだけど、

「んっ!?Wordpress使ってもできるんじゃないの?」

ひょっとして、目からウロコ???

wordpressはブログソフトと銘打ってるけど、中身はデータベースソフト。

何か不都合があるだろうか・・・

入力フォームは大丈夫。カスタムフィールド駆使すればデータ格納もOK。

カテゴリー&タグで、データ抽出&表示もOK。表組みが、ちょいと面倒か?

でも、スタイルさえ整えればブラウザで見る分には問題なかろう。

印刷か・・・問題は。pdfにでもしてやれば、どうだろう・・・。

google先生にご登場願いました。

かぁーーーーっ!すごいね。えらいね。

WordPressに印刷+pdf+e-mailの機能を追加「Print Friendly and PDF」

他にも同種のプラグインがありそうだし、大まかにはクリアしてしまいそうじゃないか。

よくよく考えれば、welcartなんかまんまじゃん。

ネット環境さえあれば、どこからでもアクセスできる分、wordpress使った方がハンドリングいいんじゃない?

こりゃ、試してみる価値大あり!accessで作ってから、wordpressでも作ってみようっと。